ウェブに蔓延る詐欺まがいな行為をする悪質サイト

ウェブに蔓延る詐欺まがいな行為をする悪質サイト

ウェブに多いと言われる悪質なサイトの対処法ついて詳しくご説明いたします。
悪質行為は色々ありますが、一番多いのがメールアドレスを売買されそのアドレスにスパムまがいの広告メールを沢山配信してくる行為です。
またポイント制の出会い系のサクラによるポイントを減らす悪質な行為なども多々見受けられます。
そう言った悪質なサイトに騙されないように事前に対処法などを学んでおきましょう。

 

悪質サイトの対処法

中には残念ながら悪質なサイトが存在しております。
安全に利用できる優良サイトは沢山ありますがその一方出会えると言うエサで男性会員を集めて詐欺行為を行っている悪質サイトがあります。
悪質行為にはサクラワンクリック詐欺不正請求など様々な被害があります。

 

気を付けたいのがワンクリックしただけで料金を性急してくるワンクリック詐欺です。
出会い系に限らずメールのURLやホームペジのバナーやリンクを1回クリックしただけで画面に「登録ありがとうございました」などと表示されます。

 

そして不安を煽るために利用端末のIPアドレスなども表示させログを保存したしたと表示されます。
そして振込先なども表示させお金を不当に振り込ませようとしてきます。
利用しているユーザーはIPアドレスから個人情報がばれてしまうのではないかと不安に思い家族などにばれないようにと支払ってしまうケースがあります。

 

しかしこのワンクリックでの請求は成立しないので振り込まなくて大丈夫です。
IPアドレスから名前や住所・メールアドレス・電話番号は絶対に分かりません。

 

そして意図しない請求を支払う義務もないので絶対に支払わないようにして下さい。
悪質サイトは大抵相手にしないで無視していればOKです。
間違っても返信やお問い合わせはしないようにして下さい。

 

スパムメールについて

出会い系にかぎらず沢山意味のないメールを送信してくる業者には悩まされるものです。
メールは非常に便利な機能ですがそれを利用してお金儲けを企む悪徳業者が迷惑メール・スパムメールを無制限に送りつけてきます。

 

こちらの気持ちは一切考えないで一方的にしかもコンピュータのプログラムで自動送信させてきたりもするので配信排除依頼をしても意味はありません。
アドレスも自動作成して不特定多数の相手にメール送信しているので対処のしようもありません。
アドレスの自動作成の対処法としては自分のメールアドレスを出来るだけ長くして分かりにくくするしかありません。

 

このスパムメールに対してメールの返信するのはやめておきましょう。
プログラムでの自動送信だった場合には無意味ですし、仮に返信してしまってこのアドレスは生きている本アドレスだと理解され売買されてしまう可能性もあるからです。
業者にアドレスを売られてしまっては大変な事になってしまいます。

 

対処法はメールソフトの設定で受信拒否にしてしまいましょう。
これでも迷惑メールが来る可能性はありますがそれくらいしか対処法が無いのが現実です。
ですのでメールアドレスを入力する際には十分注意して出来る限りフリーメールアドレスを使う事にしておきましょう。

 

サクラについて

サクラの存在さえなければ出会い系のイメージは素晴らしい物になっていたと思うぐらいにサクラの存在は厄介です。
女性のフリをして男性会員とメッセージのやり取りを繰り返すが直アドは絶対に教えないと言うのがサクラたちの特徴です。

 

ポイント制に多くやり取りを沢山してポイントを減らす仕事をしているのです。
ですので絶対に出会えないですし本アドも教えてくれるわけがありません。
最悪な場合男性が女性の振りをしている場合もあるので最悪です。

 

そしてポイントがゼロになってしまったらまた購入させようと魅力的な写真の女性からメールが沢山来たりします。
サクラとやり取りをしていても時間とお金と言う人生で大事なこの2つを吸い取られてしまうので気を付けて下さい。
現実の世界でもそうですが女性から積極的に知らない男性にアタックしてくることはまずありません。

 

しかもネットとなれば顔も性格もわかりません。
そんな男に可愛い・キレイな写真の女性が積極的に猛烈アタックしてくるのは絶対にありえませんよね。
基本的に男性が女性アプローチして気に入った女性から返信が来ると言う事が一般的です。
猛アタックしてくる女性には気をつけて下さいね。